FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

オーバーブッキング(またはフライトキャンセル)の際の対処法

これから年末にかけて、国内&国外で家族や親戚を訪ねる方も多いかと思います。NY Timesで、「What to Do When Bumped From a Flight」という、そんな時期に役に立つ記事を見かけたのでご紹介します♪

Airport Line

このブログを読んでくださっている方はアメリカ在住の方も多いと思うので、乗るはずだった便がキャンセル・遅延、オーバーブッキングなどになってしまい、「この便には乗れません!」と言われたことも何度かあるのではないでしょうか?私も過去に何度か国内&国際線ともにそういった目に遭っていますが、旅行する回数から考えて、かなりな頻度で起こっている気がします…

記事によると、そんなときに取る一番の手段は、

続きを読む

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログへ

テーマ : 飛行機(航空機)
ジャンル : 旅行

動画つきホテルレビューサイト、Tripr.tv

このブログ初、動画付き記事です~。

今回ご紹介するのは、Tripr.tvというサイト。アメリカ国内に限らず、旅行好きな方ならおおっ!と思うような内容なんです。

このホテルレビューサイト、ユーザーが投稿した画像が載せられているというのが他と違うところ。ラスベガス、ニューヨーク、イギリス、オランダなど世界各地のホテルの内装を見ることができて、行く前から旅行気分が味わえます。

写真や文章だけじゃなかなか雰囲気や本当の良いところ&悪いところが分からないこともあるので、こういうのは画期的ですね。ホテルにとっては見栄を張った写真でごまかせないというのもありますが、利用者としてはうれしいです。

こちらは、Gary Bembridgeさんによる、ラスベガスのBellagioホテル紹介ビデオの例です。


Bellagio Las Vegas, Hotel Room Video by tipsfortravellers
(リンク先はYouTubeページ)

バケーションの前に、行ってみたいホテルをチェックしたり、実際にビデオを撮って自分で投稿してみるのもいいかも♪ にほんブログ村 海外生活ブログへ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

日本への長期帰省&出張のときに使えるマンスリーマンション検索サイト

tokyo metro map

Photo by nodoca by-nc

このブログは「アメリカ生活裏ワザ帳」なのに、なんで日本のマンスリーマンション情報?と思われるかもしれません。

最近、アメリカ在住の友達からもよく聞くのですが、「帰省しても気を遣ってあんまり長居できない」「地元じゃなくて東京(大阪)に仕事で行くけどホテル住まいは落ち着かない」といった理由で長期滞在型の施設を探してるということって、結構あると思います。

ウィークリー・マンスリーマンションを利用してみた人は、「久々に気兼ねせず『お客さん』じゃなくて『生活者』として日本に住めて、楽しかった」と、とても気に入っていたので、私も今度長期で日本に行く時は利用してみようかな…。なんて思ったりしています。

以下、自分の覚え書きリンクです。

ウィークリー・マンスリーマンション基本情報

まずは基礎知識を収集し、本当に最適の選択なのかを見極める


一般検索サイト

運営会社別、一般的な物件の検索サイト


女性向け&女性専用の検索サイト

セキュリティ性&備品、インテリアなどにこだわりたい女性へ


カップル&ファミリー向けの情報

2人以上で部屋を借りるときに役立つ情報

ついでに実際の値段なども調べてみました。具体的な物件の詳細が見たい方は、追記もご覧下さい。

↓ ↓ ↓

続きを読む

にほんブログ村 海外生活ブログへ

テーマ : 国内ホテル旅館情報
ジャンル : 旅行

ミニサイズのトラベル用品が1個から買える「Minimus」

Minimusなんでも特大サイズで売られているというイメージのアメリカですが、実は「Individual Size」の製品もたくさん作られてたりするんですよね。

ただ、これらの物って業務用のルートでしか手に入らなかったり、小パックだけど12パック入りとか買わないといけなかったりして結局便利じゃないことも(汗)。

そこで使えるのが、Minimusというサイト。

Minimusパーソナルケアグッズここで売ってる物は、すべてミニサイズなのです~。

マヨネーズやピーナツバターなどの調味料、トラベル用品の歯磨き粉、メイク落とし、デオドラントなどはもちろん、旅行用ミニサイズのボードゲームや、薬の1回分入りパックなどもあります。どれも1個から買えて、数10セント程度の物がほとんど。

最近は機上への水分持ち込み量の制限が厳しくなっていますが、Minimusでそろえればかなりなんでも持って行けちゃいますね。

その他の用途としては…

非常用の持ち出しキット
車や仕事場に置く救急キット
brown bagランチ
Red Crossなどへ災害被害者へのケアパッケージ寄付用
引っ越しのとき、「とりあえず使う身の回り品」をそろえる

などにもいいですね!

近所のドラッグストアなんかではトラベルサイズのグッズのブランドも限られてしまいますが、ここなら選ぶ範囲がかなり広がりますよ。 にほんブログ村 海外生活ブログへ

テーマ : ネットショッピング
ジャンル : ライフ

アメリカ/日本往復チケットを買う時の価格比較&得するTIPS

リベートサイト「eBates」の記事で、maekai05さんからコメントをいただいてTravelocityとかOrbitzのことを少し書きましたが、価格比較するサイトってけっこうたくさんありますよね。

特にアメリカー日本往復(うちの場合は2人分ですが、家族が多くなればもっと…)になるとけっこうな額なので、数パーセントの割引や価格差も気になるところです。
買い物の金額が高いので、数10ドルの節約がまるで小さいもののように見えてしまいますが、それは錯覚です!スーパーでの買い物で数ドル節約するのもいいけど、こういった大きな買い物でガツンと得をした方が労力に見合うと思うので、しっかり情報収集しています。

得するために私がやっていることを書いてみます。すべてやれば、大人2人のチケットで軽く$200くらいはお得になると思います。

Kayak.comで比較検索

Kayak.comロゴ複数の旅行サイトをいちいち見なくても、Kayak.comで一発検索できます。会員登録すれば、検索条件を保存したり、もっと詳しい検索条件を利用したりできるので、本当に便利。日程をフレキシブルにできるのであれば、前後の日付でより安いチケットを探したりできるのもいいです。旅行代理店は別として、ここで見つけたのよりも安いチケットはなかなかないです(あくまで私の経験ですが…)。
Kayak.comが重くて使いにくいときは、Yahoo!のFarechaseでも似たような比較検索ができます。

クーポンをチェック

旅行系サイトって、他のショッピングサイトよりもクーポンが少ない気がしますが、でも探せば見つかることも。「NWA.com coupon」とか「Travelocity coupon」とか、適当にgoogle検索してみます。
あと、RetailMeNotのトラベルクーポンセクションも要チェック。

eBatesのリベートをチェック

eBatesロゴクーポンと平行して使えるeBates。1%~4%のリベートでも、チケット金額によっては数10ドルから100ドル以上のキャッシュバックがつくこともよくあります。
最初でもリンクしましたが、eBatesについて詳しくはこちらの記事をどうぞ→ショッピングしてリベートが(本当に)もらえるeBates.com

HISで価格チェック

HISロゴさて、じっくりネットを使って下調べした後に、HIS USA(エイチアイエス)に電話かメールをして、同じスケジュールでの価格見積もりをお願いします。なぜなのかよく分からないんですが、HISの方が高いときもあるし、逆に安いときもあるんですよね。里帰りキャンペーンとかで$25オフとかの割引をやっているときもあります。

他にも旅行代理店に電話して調べたこともあったのですが、ここ数年はHIS以外にはかけてないです。価格でも、サービスでも、他のところはあまり気に入るところがなかったので、いろいろ迷うのも時間の無駄かなと思って。

そして、リベート&クーポンを加味してもネットとだいたい同価格だったら、HISにお願いしています。JRパスも一緒に買うことが多いし、色々丁寧にフォローアップしてくれたり、ミールリクエストなんかも手配してもらえるので安心です。あと、予約して実際に購入するまでのホールド期間が長いのですごく助かります。Travelocityとかだったらすぐ買わないといけないし、航空会社のサイトでもホールドはできるけど価格がいきなり変わってしまうことがあるので。安く買っても、あとで変更になって手数料を払っては意味がないですからねー。

American Expressのクレジットカードを使う

さて、購入する先が決まったら、次は支払い方法です。私はCostcoで作ったAmerican Expressの年会費無料カードなんですが、これ、旅行の場合2%のキャッシュバックがつくんですね(1年に1度、Costcoの商品券としてキャッシュバック)。もうひとつ持っているVisaカードだと1%なので、旅行代金にはなるべく(ホテル、レンタカーなども)AMEXを使います。
例えば2人分で$2500のチケットを買ったとすると、$50の商品券がもらえることになります。【カードについての詳細記事:おすすめ!キャッシュバックがもらえるCostco American Expressカード

以上、まだまだ色々書きたい旅行関連情報はあるのですが、長くなったので今回はここまでにします。おすすめの旅行代理店、サイトなどあったらぜひ教えてください! にほんブログ村 海外生活ブログへ

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

ちどり

Author: ちどり

ネットやラジオ、クチコミなどで知った実用的で生活に便利な情報をシェアしたくてブログを始めました。
» もっと詳しく
お問い合わせフォーム

ブログ内検索
Sponsored by
アクセス順人気記事TOP5
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ

管理人の厳選おすすめ!

自分で使ってみて本当におすすめのサービスだけをご紹介しています。

Dropbox
複数パソコンのファイルの同期に
超便利な「Dropbox


アメリカからも購入可能な
楽天海外販売

Ebates
1000以上のショップでキャッシュバックがもらえる「Ebates」(関連記事

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。