スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

古本買取価格比較サイト、BookScouter.com

クリスマスも終わりのんびりと過ごせる(?)この時期に、大掃除も兼ねて古本を処分したい!という方もいるのではないでしょうか。そこで活躍するのがBookScouterというサイトです。

BookScouter.com ロゴ

アメリカで学生をやっている方はセメスターが終わって教科書を売ったりすることもよくあると思います。古本でも価値があるものは数十ドルとか意外に高値で買ってもらえるので嬉しいですよね。BookScouterでは、教科書だけではなくていろんな本を買い取ってくれるサイトを一括で調べて、買取値を一覧表示してくれるのです。

BookScouter 買取価格サンプル

教科書以外だと売値のつかないものもあるし1~5ドル程度が相場という感じですが、たくさん本があればそれなりのお小遣いにはなります。なにより捨てなくてすむのがいいですしね。

私の場合、比較して何冊かずつまとめ、数カ所に送ってみることにしました。結果はこんなかんじ。

買取サイト 合計金額 冊数 支払い方法
Book Jingle $39.30 8冊 PayPal
Valore Books $38.69 10冊 チェック郵送
Amazon.com Buyback $16.22 2冊 Amazon.com クレジット
textbooks.com $11.50 4冊 PayPal
Powells.com $12.75 5冊 PayPal(Powellsクレジット選択なら増額あり)

29冊の買い取りで、合計 $118.46!悪くない値段です。

すべての買取サイトでは、家で印刷できるUPSまたはUSPSのラベルも無料で印刷できるようになってるので売るためのコストは全く掛かりません。郵便配達の人がoutgoing mailもピックアップしてくれる地域なら、梱包してラベルを張った箱を家の前においておけば重い本を郵便局に持っていく手間も省けてらくちん。

さらに…もしiPhoneをお持ちなら、BookScouterアプリも超おすすめです!バーコードをカメラでスキャンして読みとってくれるので、ISBNコードを手動入力する手間が省けますよ。

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログへ

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちどり

Author: ちどり

ネットやラジオ、クチコミなどで知った実用的で生活に便利な情報をシェアしたくてブログを始めました。
» もっと詳しく
お問い合わせフォーム

ブログ内検索
Sponsored by
アクセス順人気記事TOP5
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ

管理人の厳選おすすめ!

自分で使ってみて本当におすすめのサービスだけをご紹介しています。

Dropbox
複数パソコンのファイルの同期に
超便利な「Dropbox


アメリカからも購入可能な
楽天海外販売

Ebates
1000以上のショップでキャッシュバックがもらえる「Ebates」(関連記事

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。