スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ベーキングソーダ(重曹)とお酢でオーブンを大掃除!

年末、大掃除の季節です。アメリカでは日本ほど「12月=大掃除」という習慣はない感じですが、長めの休みが取れる時期でもあるし普段気になっているところを徹底的にきれいにするには良い機会です。

Beginning a no-shampoo experiment. Baking soda instead of shampoo, apple cider vinegar for conditioner.

ということで、今回はベーキングソーダを使ったオーブンの掃除方法をご紹介します!

基本的に「ベーキングソーダとお酢、水を混ぜたものを汚れにふりかけ、100°F(約210℃)で45分加熱した後拭き取る」というのがやり方です。こちらの動画で見るとわかりやすい。

コツは、焼けた時にカピカピにならないようにとにかくたっぷり調合液を塗りたくること。オーブンではなく電子レンジの場合は、様子を見ながら数分間程度加熱してみてください。終了直後は庫内が熱いのでくれぐれもご注意を。

我が家がこの方法を初めて試した時には、かなり長い間こびりついていた焦げがあって一発では取れなかったのですが、傷がつかない程度に強めにこすったり、何度か繰り返すことで本当に「見違えるほど」キレイになりました!今はある程度定期的にやって、こびりつきが発生しないように心がけています。

ちなみに以前「ベーキングソーダ(重曹)で鍋の焦げ付きを落とす」という記事を書きましたのでそちらもぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちどり

Author: ちどり

ネットやラジオ、クチコミなどで知った実用的で生活に便利な情報をシェアしたくてブログを始めました。
» もっと詳しく
お問い合わせフォーム

ブログ内検索
Sponsored by
アクセス順人気記事TOP5
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ

管理人の厳選おすすめ!

自分で使ってみて本当におすすめのサービスだけをご紹介しています。

Dropbox
複数パソコンのファイルの同期に
超便利な「Dropbox


アメリカからも購入可能な
楽天海外販売

Ebates
1000以上のショップでキャッシュバックがもらえる「Ebates」(関連記事

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。