スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

今、摂氏何度?今、1ドルは何円?をGoogleに聞く。

いやー、中西部、今年一番の寒波!という感じの今日です。
こちらでは雪は降っていないものの、外気温は1桁台(華氏)。

ところで、華氏(°F)から摂氏(℃)への変換ってめんどうですよね…。だいたいの対応の目安は頭に入っていても、今摂氏でいうと何度?と言われてもとっさには出てきません。

ということで、私はいつも、Googleに聞きます

その検索式は、こんなかんじ(式をクリックすると検索結果が表示されます)。

5 degrees f in degrees c
Googleの検索結果

その他便利なのは…

などなど、ありとあらゆる変換ができてしまいます(どれも日本語対応ですが、inだけを使う英語バージョンの方が楽で、あまり使ってないので省略しました)。

計算機機能もあるので、「*」「+」「-」「/」なども使えます。たとえば「3*25 cm in inches」というように、計算と変換機能両方の組み合わせも可能。

電卓機能について詳しくは、Googleのヘルプページもどうぞ→英語日本語

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログへ

テーマ : Google関連
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

そうなんだー!

そうそう、これって本当にわずらわしい・・
私にとって一番わずらわしい変換はセンチからインチですね~。インチもあればヤードまであって、まるで頭がちんぷんかんぷん。電卓があってもダメです(←かなり重症)その上、華氏摂氏の計算や重さの計算もしなきゃならないし、わずらわしいこと千万です!!グーグルってこんなことでもちゃんと答えてくれるんですか!なんて便利なの(涙)

そうなんです!

メートル法に慣れた私たちには、アメリカの単位の計算ってなんでこんなにややこしいのーってホント思いますよね。でもこうやってめっちゃ便利なツールを作り出したのもアメリカの会社のGoogleっていうのが皮肉です(笑)
必要は発明の母!なのでしょうかねー?
プロフィール

ちどり

Author: ちどり

ネットやラジオ、クチコミなどで知った実用的で生活に便利な情報をシェアしたくてブログを始めました。
» もっと詳しく
お問い合わせフォーム

ブログ内検索
Sponsored by
アクセス順人気記事TOP5
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ

管理人の厳選おすすめ!

自分で使ってみて本当におすすめのサービスだけをご紹介しています。

Dropbox
複数パソコンのファイルの同期に
超便利な「Dropbox


アメリカからも購入可能な
楽天海外販売

Ebates
1000以上のショップでキャッシュバックがもらえる「Ebates」(関連記事

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。