スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

使用済みのインクカートリッジをリサイクルするには【はじめに】

アメリカでインクカートリッジをリサイクルするにはどんな方法があるの?という質問を受けたので、色々と調べていたのですが。

そのうちに知らなかった事実を発見してしまった!質問してくださった読者の方に感謝です!

Recycling

Photo by andyarthur

その事実というのは。

どうも、エプソンのインクジェットカートリッジって、すごくリサイクルしにくいらしい~!ということ!

私は今まで空のカートリッジはチャリティが主催しているリサイクルプログラム用のボックスに入れたりしていたのですが、ほとんどのリサイクルプログラムではEpsonブランドは受け付けていないとのことなんです。ええ~~っ!

どうも、Epsonのカートリッジにはマイクロチップのようなものがついていて、空カートリッジへのインクの再補充がしにくいらしいんですね。

多分、今まで私がボックスに入れたものもリサイクルされていなかったのかもしれません。ショック。
もし買うなら、次回はカートリッジがリサイクルしやすいHPかLexmarkのプリンタにするべきだなーと思いました!無知ってほんと、悲しいもんですねー。中途半端に知ってるだけじゃ意味がないと痛感しました。

というわけで、今回はしっかり調べて、3回に分けてリポートすることにしました。自分でもほんとに勉強になったので、長いですが読んでいただけるとうれしいです~~。

私が今までやってきた勘違いを犯さないためにも(涙)、リサイクルをする際は、受け付けているカートリッジの種類を確認してもらえればと思います。HP・Lexmarkのものはだいたいどこでもリサイクルを受け付けているし、Dell、Canonもかなりポピュラー。COMPAQ・Sharp・Appleなどは一部受付けているところがあります。

また、カートリッジのリサイクルにはいろんな方法がありますが、できればその実行にもエネルギーを使わない方法を選ぶことが大事です。車で15分のお店にわざわざ運転して行ってカートリッジをドロップオフするより、会社でリサイクルステーションのようなものがあればついでに持っていくとか。私も今後、郵便で送るより、ついでに持っていけるようなところがないか探してみたいと思います。

それでは、第1部をどうぞ。

目次も作ってみました。

「使用済みインクカートリッジのリサイクル」目次

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログへ

テーマ : リサイクル
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

ちどりさん、
さっそく調べていただきありがとうございました!しかもこんなにご丁寧に・・・
エプソンのインクがリサイクルしにくいとは、日本人として何となく残念ですね。とりあえず、販売店(実際は違うけど)へ返却作戦で行こうと思います。
今後も楽しみにしてます&また何かありましたらお願いします。

いやー、私もためになったので暇さんに感謝ですよ、ほんと!意外と知らないもんでした。

そうなんですよねー。HPとLexmarkのようにエプソンもほんとにがんばって欲しい!と心から思います。印刷の品質自体はすごく好きで、昔から使っているので…。
正規カートリッジなら、返却でクーポンももらえるのでいいですよね♪
ではではまた、なにか思いついたらお気軽にコメントしてください~
プロフィール

ちどり

Author: ちどり

ネットやラジオ、クチコミなどで知った実用的で生活に便利な情報をシェアしたくてブログを始めました。
» もっと詳しく
お問い合わせフォーム

ブログ内検索
Sponsored by
アクセス順人気記事TOP5
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ

管理人の厳選おすすめ!

自分で使ってみて本当におすすめのサービスだけをご紹介しています。

Dropbox
複数パソコンのファイルの同期に
超便利な「Dropbox


アメリカからも購入可能な
楽天海外販売

Ebates
1000以上のショップでキャッシュバックがもらえる「Ebates」(関連記事

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。