スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

使用済みインクカートリッジのリサイクル【第3部:チャリティプログラムなどに寄付】

アメリカでのインクカートリッジリサイクル情報の第3部、「各種チャリティプログラムに寄付」編です。3部構成の最終回。ここから読み始めた方は、【はじめに】もお読み下さい。

#6 Cartridge

各種チャリティプログラム

あなたの近くの学校や非営利団体でも、プリンターのインクカートリッジを回収するリサイクルプログラムへ参加しているかもしれません。していなければ、こういったプログラムがあるよ!とすすめてあげるといいかも。

ここに挙げたものの他にも、本当に数えきれないほどこういったプログラムは多数存在するようです。寄付されたお金の使途などの情報をきちんと公表している団体のプログラムに参加することをおすすめします。

PetSmart

  • インクカートリッジ(使用済み携帯電話も)を回収している。収益金はホームレスのペットの救済にあてられる。「PetSmart Charities

Office Depot

Staples

Funding Factory

Funding Factory」は、非営利団体や学校のリサイクルプログラムを支援するサービスをやっています。登録すればリサイクルプログラムのためのキット(フライヤー、ラベル付き封筒 etc.)もくれます。

  • 非営利団体や学校として登録すれば、その団体宛てでリサイクルされたカートリッジに対して寄付をもらうことができる。
  • 会社として登録すれば、指定した非営利団体などにリサイクルを通じて寄付をすることができる。

以上、この情報がお役に立てば幸いです。

こうやって調べてみて、今後プリンターを買う時は、カートリッジや本体のリサイクルのしやすさも考えてメーカーを選ばないといけないことが分かりました。プリンターだけでなく、生活のいろんな場面でその姿勢を忘れないようにしたいと思います。

「使用済みインクカートリッジのリサイクル」目次

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログへ

テーマ : リサイクル
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

リサイクル大切!

私も何か買うときリサイクルできるかどうかを考えて買うようにしてますー!例えば卵のケースなんかも、プラスティックでないくリサイクルされた厚紙のケースを選んだり、小さいことですが私で出来ることを実行してます。種類が沢山あって迷った時、リサイクルに取り組んでいる会社か否か。リサイクルできるか否かという基準で物を選ぶと、選択肢が少なくなってより選びやすくなったりするもんですね。

sayapipiさんへ

そうですねー!私も実行してるつもりだったのに、ほんとにまだまだだなーとこれを機会に思いました。よく表示を読み、会社のことも知って、じっくり選ばないと、ですね。

アメリカのスーパーなんて特に選択肢にあふれているけど、たしかに環境への取り組みも視野に入れれば選びやすくなるという利点もありますね!
プロフィール

ちどり

Author: ちどり

ネットやラジオ、クチコミなどで知った実用的で生活に便利な情報をシェアしたくてブログを始めました。
» もっと詳しく
お問い合わせフォーム

ブログ内検索
Sponsored by
アクセス順人気記事TOP5
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ

管理人の厳選おすすめ!

自分で使ってみて本当におすすめのサービスだけをご紹介しています。

Dropbox
複数パソコンのファイルの同期に
超便利な「Dropbox


アメリカからも購入可能な
楽天海外販売

Ebates
1000以上のショップでキャッシュバックがもらえる「Ebates」(関連記事

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。