スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

常温でバターを1ヶ月保存できるバターキーパー(バターベル)

料理にはなるべくオリーブオイルなどの植物性の油を使うようにしていますが、マーガリンよりはバターの方が自然に近いかな?と思って、バター(Trader Joe'sの無塩オーガニックバター)も常備しています。

今まではバタースティックをトーストに押し付けて塗るという怠け者な使い方をしていたのですが、常温で1ヶ月バターを保存できる!というフレンチ・バターキーパーという商品を見つけました。バターベル(Butter Bell)、バタークロック(Butter Crock)とも呼ばれているようです。

butter crock ready for use

バターをふたについているくぼみに入れ、水の入った容器にひっくり返してかぶせます。適度な水分が密閉と保存に役立ってくれるそうで、キッチンカウンターに置きっぱなしでOK。夏などは水を頻繁に換え、早めに使い切るようにした方がいいと思いますが、基本的にこれだけで保存できてしまうんです。詳しい使い方はこちらのサイトに書いてあります

上の写真はfrancistomsさんという方の手作りだそうです。こういった素朴な陶器のものはEtsy.comにありました。20ドル~40ドル前後です。

こちらはNorproというメーカーのもの。8ドル程度でお手頃です。10〜25ドルくらいで買えるものなら、Amazon.comにもたくさんあります

アメリカではそんなによく見かけることはないですが、フランスを始め、ヨーロッパではポピュラーなバターの保存方法らしいです。冷蔵庫から出したバターは塗りにくくってイヤ!電子レンジで柔らかく戻そうとしたらつい溶かしすぎてしまう!という方、ぜひお試し下さい。

【追記】
検索でこのページに来られた日本にお住まいの方に「国内でこういうものはないんですか?」と聞かれたのですが、楽天で検索してみたらこのひっくり返すタイプのものは並行輸入品のル・クルーゼ バタークロックというものしか見つけられませんでした…(10000円以上とかなりお値段が張る上、これらのお店では現在お取り寄せのみのようです)。

Amazon.co.jp では同じくル・クルーゼのもの(9200円〜)と上記で紹介したNorpro のバターキーパー(約2700円)などがありました。

Amazon.comなら、Norporのものが$7.69 + $8.17(関税・送料)=$15.86なのですが、Add-on Item(日本で言う合わせ買い対象商品)なので、他のものも買ってAmazonから送られる物の合計金額を$25以上にする必要があります。


amazon-norpro.jpg 

常温ではなく冷蔵庫保存用でよければ、他にもたくさんかわいいケースが売っていたので、よかったらそちらを覗いてみて下さい!こっちは日本の方がデザインが豊富で逆にうらやましいかも。木を使ったタイプなんか特に素朴でかわいいですね~。

【再追記!】
引き続き検索して、日本でも買える他のお店を見つけました。→Bamboo Kitchen バターベル
しかしこちらも高いですね。。。英語に抵抗がない方は、eBayAmazon.comで買うといいかもしれません。

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログへ

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちどり

Author: ちどり

ネットやラジオ、クチコミなどで知った実用的で生活に便利な情報をシェアしたくてブログを始めました。
» もっと詳しく
お問い合わせフォーム

ブログ内検索
Sponsored by
アクセス順人気記事TOP5
カテゴリー
新着記事
月別アーカイブ

管理人の厳選おすすめ!

自分で使ってみて本当におすすめのサービスだけをご紹介しています。

Dropbox
複数パソコンのファイルの同期に
超便利な「Dropbox


アメリカからも購入可能な
楽天海外販売

Ebates
1000以上のショップでキャッシュバックがもらえる「Ebates」(関連記事

リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。